コンセプト
CONCEPT

The YOKOHAMA Wedding〜100年のストーリー〜 1927年12月1日
海を渡る外国船
山下公園を行き交う人々
時折聞こえる汽笛や港町の景色 出会いと歳月に磨かれ
古(いにしえ)より変わらぬ「横浜」の
息遣いが根付くこの地で
ホテルニューグランドの
ウェディングは幕を開けました
関東大震災後に横浜市民の大きな声援やご支援を受け
復興のシンボルとして産声をあげたニューグランド “訪れたみなさまの心に寄り添い 
想いを形にしてゆく”
開業当時より今日まで
たくさんのお客様をお迎えする中で
歴史と伝統とともに育まれた
おもてなしの心は
おふたりの「喜び」と大切なゲストの「笑顔」へ
つながる懸け橋となります
そして つながった感動のバトンは
お祖母さまからお母さま
お母さまからお嬢さまへと続いていく
しあわせの物語として綴られてきました
“次世代へと受け継がれるホテルだからこそ
共に瞬間(とき)を刻み 歴史を紡いでいきたい” かけがえのない特別な1日はもちろん
おふたりやご家族の大切な場面に
いつでも寄り添える
そんなホテルで在り続けることが 
わたしたちの使命であり喜びです
“感動は世紀を超えて物語になる”
これまでの100年で培ってきたおもてなしの心を これからの100年へ