2017年2月4日 梶原久明さま・瞳さま


① どんな挙式・披露宴にしたかった?

テーマは「 同窓会 」です。
日頃からお世話になっている方はもちろん、遠方に住んでいたり、仕事や子育てが忙しくてなかなか会うことのできない友人との再会の場になればと思っておりました。
当日はテーマ通り、同窓会のように楽しく時間を共有することができました。

② こだわったところは?

やはり衣裳選びには時間を費やしました。
神前式では白無垢、披露宴では、色打掛けからウェディングドレスへお色直しをしましたが、ドレス姿で大階段での写真を残したかった為、披露宴後の撮影の手配をしていただきました。
写真映えするように、そして披露宴中には重すぎないように、軽く裾の長いドレスを選びました。


③ 盛り上がった!!または好評だった演出は?

新婦から新郎とご参列の皆様へサプライズで行った
『 サプライズオペラ 』です!
ホテルマンに扮したスタッフの方が突然歌い出す、という演出に会場中が盛り上がりました。
サプライズは大成功で、驚き、笑い、そして新郎・新婦も含め、皆が素敵な歌声に聴き入っておりました。
披露宴後にもすごく良かった!! と多数の方から声をいただきました。

④ ニューグランドをお選び下さった理由は?

新婦は退職するまでニューグランドに勤めておりました。
一緒に頑張ってきた仲間のいる大好きなニューグランドで挙式・披露宴を挙げたいという強い思いがありました。 
当日は仲間からのサプライズ演出もあり、一生忘れられない披露宴にしていただいたことを心から感謝しております。


⑤ この会場をお選び下さった理由は?

 ニューグランドの中でも、昔からのたたずまいで、クラシカルで華やかな雰囲気のある
『 レインボーボールルーム 』にしたいと、新郎・新婦とも迷うことなく決めておりました。
会場に入るとすぐに目を引く舞台、漆喰の天井、ロビーの雰囲気、どれも私たちの好みにピッタリ合うものでした。 
そして大階段での写真を記念に残したい、という強い思いもありました。

⑥ 結婚式当日・打合せ期間を通して、スタッフの対応や感想をお聞かせ下さい。

打合せから本番まで、プランナーを始め、たくさんのスタッフの皆様にお世話になりました。
本当にありがとうございました。
本番中は、どの場面においても安心して身を任せることが出来ました。
私たちがリラックスして過ごすことができたのも、常に新郎・新婦だけでなくご参列の皆さまの事を考えて
サービスをしてくださったスタッフの皆様のおかげです。


⑦ ゲストからの感想はいかがでしたか?

多数の方より、「 今まで参列した中で一番感動的で素敵な披露宴だった。居心地が良かった。」
と、嬉しいお言葉をいただきました。
また「 料理が美味しかった 」と声をいただいており、
ご自身のお子様料理を全て平らげて、大人用の料理(お母さまの物)も口にされたお子様もいらっしゃった
という嬉しい報告も伺っております。

⑧ おふたりからひと言お願い致します

最近は、入籍だけして挙式や披露宴は挙げない、という方も増えているかと思いますが、多少の金額がかかってでも開宴することができて本当に良かったと思っております。
披露宴は、これから益々親睦を深めたい方々へ挨拶・お披露目をする場であると同時に、日頃なかなか言葉にして伝える事の出来ない感謝の気持ちを両親に伝えられる機会でもあります。
新郎・新婦ともに思いの内を伝えることができて、益々両親との仲が深まったと感じております。