ピーターラビット™
コラボレーション商品

世界中で愛され続けている ピーターラビット™ の絵本出版120周年を記念して、 2022年8月1日(月)より様々なコラボレーション商品を販売いたします。 愛くるしいキャラクターと共に、より一層優雅で幸せなひとときをお楽しみください。

ピーターラビット™ の
アフタヌーンティー

A

『ピーターラビットのおはなし』シリーズより

絵本の作者ビアトリクス・ポターを魅了し、物語の舞台となった湖水地方。
広大な自然美をマンゴーやパッション・ディタリキュールなどの爽やかな色合いで表現しております。

B

『アプリイ・ダプリイのわらべうた』より

くろうさぎがカトンテールにこっそりとにんじんをプレゼント。コーヒーやダークチョコで作った畑に、にんじんに見立てたアプリコットを忍ばせております。

C

『ちっちゃなねずみふじんのおはなし』より

ねずみふじんの家に次々とやってくる様々なお客様。きれい好きな“ねずみふじん”を象徴する青々とした葉っぱや赤いマントを着たてんとう虫のおばあさんがお皿を彩ります。

D

『ピーターラビットのおはなし』より

追いかけて来るマグレガーおじさんから逃げようとじょうろに飛び込んだピーター。チョコタルトの中に隠れたピーターを探しながらティータイムをお楽しみください。

E

4種類ある内の1種をご用意いたします。
どのデザインがくるか、当日まで楽しみにお待ちください。

A

『いじのわるいうさぎのおはなし』より

“いいうさぎ”がお母さんからもらったにんじんを横取りしてしまう“わるいうさぎ”。ペースト状にしたにんじんを練り込み、シナモンを効かせたふんわり優しい甘さのスコーンです。

B

『パイがふたつあったおはなし』より

ねこのリビーがいぬのダッチェスをお茶会に招待した際に持って行った花束をイメージした華やかなタルト。ラズベリーやブラックベリーなどの木苺やお花のチョコで花壇を表現しております。

C

『アプリイ・ダプリイのわらべうた』より

パイが大好きなねずみのアプリイ・ダプリイ。甘酸っぱいフランボアのジャムをパイ生地にのせて、ひと口サイズにサックリと焼き上げました。

D

『ピーターラビットのおはなし』より

目指す木戸に向かって一目散に逃げるピーターと追うマグレガーおじさんのシーンを彷彿とさせる一品。アーモンドパウダーやバターが際立つリッチな味わいの焼菓子です。

A

『ピーターラビットのおはなし』より

様々な野菜を育てているマグレガーおじさん。タマネギ、トマト、ピーマン、ナス、ズッキーニ、パセリなど彩豊かな野菜をふんだんに使用したタルトで野菜畑をお楽しみいただけます。

B

『かえるのジェレミーのおはなし』より

池のほとりにあるキンポウゲの花に囲まれた家に住んでいるカエルのジェレミー。池に浮かんだ睡蓮の葉やみずくさなどの風情ある情景を、トマトやオクラ、エディブルフラワーで表現しております。

C

『ベンジャミン・バニーのおはなし』より

マグレガーおじさんの畑へレタスを取りにやってくるベンジャミン・バニー。物語にちなんで、レタスとタマネギのごちそうスープをご提供いたします。

D

『あひるのジマイマのおはなし』より

卵をかえす良い場所を教えてくれたキツネの紳士の目的は、アヒルの卵のオムレツと丸焼きを食べること!?優しい味わいのたまごに程よく辛味のあるマスタードやハーブを加え、ハラハラドキドキなエピソードの世界観をお届けいたします。

2アフタヌーンティーとご一緒にお楽しみいただけるオリジナルカクテルもご用意しております。

◆<左>マグレガーズ・ガーデン
¥2,530
ミントのリキュールに青リンゴシロップとライムジュースの爽やかな酸味とカモミールの香りが際立つカクテルは、初夏の湖水地方のような美しいグリーンが魅力。

◆<右>ピーターズ・ジャケット(ノンアルコール)
¥2,530
ピーターラビット™のジャケットをイメージした綺麗なブルーのノンアルコールカクテル。洋梨とグレープフルーツにカモミールの香りがアクセントのすっきりとした甘さ。

※「ピーターラビット™のアフタヌーンティー ~ガーデンパーティーへようこそ!~」
をご注文のお客様は、それぞれ¥1,265でお召し上がりいただけます。

期間2022年8月1日(月)~9月30日(金)
時間12:00~20:00(L.O.19:30)
金額¥8,222/お席は3時間制
場所本館1階 ロビーラウンジ ラ・テラス

ピーターラビット™
カクテル

2022年に『ピーターラビットのおはなし』(*原題は The Tale of Peter Rabbit)が
絵本出版120周年を迎えることを記念し、祝福の気持ちを込めたオリジナルカクテルをご提供いたします。
世界中で愛され続けている名作絵本の世界観を存分にお楽しみください。

期間2022年8月1日(月)~9月30日(金)
金額*マグレガーズ・ガーデン ¥2,530
*ピーターズ・ジャケット ¥2,530
※ピーターズ・ジャケットはノンアルコールカクテルです。
場所 本館1階 バー シーガーディアンII

ピーターラビット™ の
メモリアルステイ

お部屋のあちこちに散りばめられたピーターラビット。
世界観を存分に味わえる宿泊プランをご用意しております。

ピーターラビットグッズで心癒されるひとときを

ピーターラビットルーム専用のパジャマ

ウェルカムスイーツ 
ヒルトップ ガーデンのお茶会プレート
『こねこのトムのおはなし』
『ひげねずみサミュエルのおはなし』より
*トムのねこまきシナモンクッキー
*タビサさんのアップルパイ
*モペットとミトンのブロックスコーン
*ピーターラビット™のバースデークッキー
(※クッキーの柄はイメージと異なる場合がございます)
お母さん猫のタビサがお茶会を開くことになり、モペット・ミトン・トムの3匹の子猫たちがよそゆきの服でお出迎えしようと思ったのに・・・というエピソードより、お茶会の場に出てきそうなシナモンバタークリームサンドやアップルパイ、サックリと焼き上げたスコーンをご用意して皆様のご来館をお待ちしております。
期間2022年8月1日(月)~2023年1月31日(火)
金額朝食付き ¥24,000~
1泊2食付き ¥32,000~

ルームサービスでお楽しみいただける
特別ディナー

ルームサービスディナー
ピーターラビット™ のバースデーディナー
『ピーターラビットのおはなし』 『ベンジャミン・バニーのおはなし』 『パイがふたつあったおはなし』 『アプリイ・ダプリイのわらべうた』より
各エピソードの印象的なワンシーンが思い起こされるごちそうをコース仕立てでご用意しております。
どちらのエピソードにあるシーンから生まれたメニューなのか、お部屋にある絵本を片手に想いを馳せるひとときを交えながら、ピーターラビットの世界を存分にご堪能ください。

ピーターラビット™
バースデーフレーバーティー

ピーターラビット™のキャラクターたちがお祝いのバラの花束をもつ可愛らしい姿を描いたパッケージデザインに、
ホテルニューグランドのオリジナルブレンドティー(ティーバッグ)を5個セットにした
当ホテル限定の商品をご用意しております。

期間2022年8月1日(月)~2023年1月31日(火)
金額¥1,080 / ティーバッグ5個入(各2g)
場所 本館1階 ロビーラウンジ ラ・テラス
そごう横浜店 10階 ダイニングパーク横浜内 シーガーディアンIII
オンラインショップ

【ビアトリクス・ポター™/ピーターラビット™について】

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。『ピーターラビットのおはなし』は、1893年に知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生した物語です。1901年、自身で『ピーターラビットのおはなし』の私家版を出版。1902年には絵に色を付けてフレデリック・ウォーン社から出版され、最終的には23冊の絵本を世に送り出します。ロンドンから自然豊かな湖水地方に拠点を移し、晩年は牧羊と自然保護活動に力を注ぎました。彼女が実際に暮らし、絵本にも描かれたヒルトップ農場はナショナル・トラストにより今も当時のままの姿で保存されており、世界中からピーターラビットを愛する多くのファンが訪れています。 この絵本シリーズは世界110ヶ国48ヶ国語にて発行され、累計発行部数2億5000万部以上の世界的ベストセラーとなっています。2022年は『ピーターラビットのおはなし』出版120周年を迎え、原画展をはじめとする様々なアニバーサリーイベントが全国で開催されています。

ピーターラビット™日本公式サイト
http://www.peterrabbit-japan.com/

ピーターラビット™日本公式インスタグラム「ピーターラビット™のいる暮らし」
https://www.instagram.com/peterrabbit.jp/

ご予約・お問い合わせ

みなとみらい線「元町・中華街駅」
1番出口より徒歩1分
JR根岸線「石川町駅」徒歩13分