2017年5月27日 New!!小野塚諒さま・麻彩さま


① どんな挙式・披露宴にしたかった?

この会場が放つクラシカルで優雅な空間を活かし、職場の上司や友人、親族等様々な年代の皆様に楽しんでいただける様な比較的厳かな披露宴が2人の希望でした。
また、日頃の私たち夫婦の姿をゲストに感じ取っていただけるような挙式・披露宴を目指しました。

②こだわったところは?

私たちは馴染みのある神社仏閣で、格式高い白無垢を着て日本人らしく、厳粛な挙式を行いたいと思い神前式を選びました。
横浜市西区にある伊勢山皇大神宮の神前において、屋外での挙式を希望していたので日取りにこだわりました。
「来年の今頃はこのような天候だね」と夫婦で話し合いながら日取りを決めました。
当日は、心地よい日差しと爽やかな風が吹き抜ける穏やかな天候のもと、挙式を行うことができました。
式では、親族盃の儀など親族間の絆を深める儀式があるため、家族になる喜びをより一層強く感じることができました。


③盛り上がった!!または好評だった演出は?

私たちの出会いに欠かすことのできない飛行機に纏わる演出をたくさん取り入れました。ウェルカムスペースや会場内の装飾、ウェディングケーキ等至る所で工夫しました。
その中でも特に、新婦同僚による寿アナウンスの余興は、普段は飛行機の世界にあまり縁の無い方々にも楽しんでいただくことができました。

④ニューグランドをお選び下さった理由は?

両家の顔合わせでニューグランドを使わせていただいた事がきっかけでした。
このホテルの昔からの佇まいは、きっとこの先も変わることなく、そしていつまでも在り続けるそんな場所で結婚式の写真を残したいと思いました。
また、私たちが暮らしている横浜の雰囲気を遠方からいらっしゃる皆様にも感じていただきたいと思いました。
ロビーから覗く山下公園や氷川丸、横浜港を目にするだけでも十分に楽しんでいただけたかと思います。


⑤この会場をお選び下さった理由は?

私たちにとって、レインボーボールルームが最もニューグランドらしさを感じられる空間であり、天井の彫刻をはじめとして会場そのものの装飾性が高いことに一目惚れしました。
これに加えて、受付から披露宴開始までの間お待ちいただくこのロビーを皆様にも通っていただきたいと思ったこともこの会場の決め手となりました。

⑥結婚式当日・打合せ期間を通して、スタッフの対応や感想をお聞かせ下さい。

私たちには子供がいた為、通常のスケジュールでの準備や打合せを進める事が少し困難だと思っていたところ、早い時期にプランナーの功刀さんから連絡をいただく事ができました。そして、時間を掛けて準備を進められる環境を用意してくださったことにとても感謝しております。
結婚式当日は、功刀さんは週末でお忙しい中にも関わらず合間を縫って何度も私たちの様子を伺いに来てくだり、とても嬉しくそして安心しました。


⑦ゲストからの感想はいかがでしたか?

料理の美味しさはもちろんの事、私たちがどうしてもメニューに取り入れたかったニューグランド発祥のドリアは特に高評価でした。
また、ペーパーアイテムやウェルカムボード、各卓の装飾などの製作に試行錯誤を重ね苦労しましたがその結果、披露宴の随所に2人らしさ感じられて良かったとの御言葉をいただき一生懸命取り組んだ甲斐がありました。
また後日伺った話の中で、ゲストの中には挙式と披露宴の空き時間を使って「氷川丸に乗ってきたよ!」とか、披露宴後に「中華街に寄ったよ!」などと各々に横浜を満喫していた様子で、この会場の立地の良さも感じました。

⑧おふたりからひと言お願い致します

私たちにとってそれぞれの思い出があり、お世話になり、そして今後とも末永くお付き合いいただきたい大切な方に一堂に集まっていただく事ができ素晴らしい1日となりました。結婚式を終えて、夫婦としてそして家族として共に手を取り合って歩んでいける喜びをより一層強く感じています。
ホテルニューグランドは、今後とも特別な日に、いつまでも利用したいなと思える素敵な想い出の場所となりました。