2018年9月8日 嶋﨑一議さま・慶子さま(2019/4/5掲載)


①どんな挙式・披露宴にしたかった?

「お越しいただいたすべての方々に感謝をお伝えできる会」という確固たる想いを軸に、ニューグランドならではのロケーションや雰囲気を大切にしつつ、私たちらしさが垣間見られる挙式・披露宴にしたいと考えていました。

②こだわったところは?

やりたいことがたくさんあったので、「テーマ」に基づいてイメージを膨らませていきました。
私たちのテーマはズバリ「ひまわり」!
人を幸せにすると言われているひまわりが大好きで、ひまわりを取り入れた演出で私たちらしさを出せたら良いなと思っていました。ブルーを基調とした海を間近に望めるノルマンディの内装と黄色いひまわりの組み合わせは落ち着きを保ちつつ華やかで、会場装花はもちろん、ブーケや小物、お越しいただいた方へのプレゼントなど至る所に散りばめました。


③盛り上がった!!または好評だった演出は?

全員で楽しめるように工夫した「ドレス色当てクイズ」と「プレゼントリレー」はゲストの皆様から特にご好評でした!
ゲストの皆様には、「サイリウムを使用した色当てクイズがある」とだけご紹介していたところ、お色直しはカラードレスだと思われていたようで、和の音楽がかかった瞬間のざわめきと登場した瞬間の歓声や、コンサート時のように無数に光るペンライトを驚き交じりの笑顔で振ってくださった光景は、一生忘れられません。
また、続けて行ったプレゼントリレーはひまわりにお題を括り付け、そのお題にぴったりのゲストの方へとバトンをつないでいただくようお願いしました。小さなお子様やお世話になった先輩花嫁さま、新婦の弟など私たち自身も想像できない展開に、自然と笑い声が溢れ、会場全体が一体となって盛り上がれたことがとても嬉しかったです。

④ニューグランドをお選び下さった理由は?

ふたりとも横浜生まれだったため、ニューグランドは家族全員が知っているホテルでした。結婚式以前に食事やデートで訪れた際、スタッフの方がいつもアットホームな雰囲気で出迎えてくださり、今後もずっと通い続けたい場所だと思ったこと、またロイヤルブルーの大階段で写真を残すことが憧れだったことが最終的に決め手になりました。


⑤この会場をお選び下さった理由は?

一流のレストランということもあり、お料理がおいしく、安心して当日をお任せできると思いました。また、結婚式だけでなく、今後の記念日にも再訪できる場所がいいと思っていたため、ニューグランドの中でも記念日にずっと通えそうなノルマンディを選びました。
結婚式後、すでに数回お邪魔していますが、毎回『ここにしてよかったな』としみじみ感じています。

⑥結婚式当日・打合せ期間を通して、スタッフの対応や感想をお聞かせ下さい

ご担当してくださったプランナーさんは、準備期間のいろいろな相談や要望を聞いてくださり、また、披露宴会場での持ち込み品が多かったにも関わらず、私が頭の中で描いていたものを再現してくださり本当にありがたかったです。
そんなお世話になったご担当のプランナーさんへ、プレゼントリレーでサプライズの御礼をしたい旨を別のプランナーさんにご相談させていただいた際も、快くお引き受けしてくださり、披露宴でも最高の形で感謝の気持ちをお伝えできました。
他のスタッフの方々にもたくさんのお声掛けをいただけて、ホテル全体で祝福してくださっていた印象でした。今でもホテルにお邪魔すると、温かくご挨拶してくださり、ホームに戻ってきた感覚が蘇ります。


⑦ゲストからの感想はいかがでしたか?

ご列席いただいたゲストの皆様からは、「新郎新婦の感謝の思いが詰まった披露宴で素敵だった!」、「お食事がすごくおいしかった!」、「ホスピタリティが素晴らしかった!」「テーマパークに行ったようなワクワク感のある披露宴は初めてだった!」など、嬉しいコメントを多数いただきました。

⑧おふたりからひと言お願い致します

新郎が多忙のため、打ち合わせを結婚式の半年前からスタートしていただくなど無理難題にもご対応いただけて本当に助かりました。おかげさまで、やりたいことをすべてご相談させていただき、すべてをやり切れました。
自分たちだけではなく、ゲストにも喜んでいただける結婚式を挙げられたこと、本当に感謝しております。