ホテルニューグランドトップ > レストラン&バー > イタリアンレストラン イル・ジャルディーノ

ホテルニューグランドトップ > レストラン&バー > イタリアンレストラン イル・ジャルディーノ

イタリアンレストラン イル・ジャルディーノ 本館1階

コンセプトは『食を楽しむイタリアンダイニング』。
やわらかな風が吹く開放的なガーデンを前に、あたたかみ溢れる雰囲気と朗らかな笑い声が重なる心地よい寛ぎの空間。
“もっと楽しく、もっと気軽に” をテーマに、気の置けない方々とダイニングテーブルを囲む時のように和気あいあいと語らい過ごすひとときを本格イタリア料理と共にお楽しみください。

【営業時間】 ランチ/11:30~16:30(L.O. 15:00)
ディナー/17:00~21:00(L.O. 20:00)

RECOMMEND


FEATURE

イル・ジャルディーノ料理長冨澤 寛

《プロフィール》
1970年生まれ、東京都出身。
1989年武蔵野調理師専門学校卒。
1989年ホテルニューグランド入社。
イル・ジャルディーノ初代料理長伊藤久利、2代目料理長伊藤洋光に師事し、2013年3代目料理長に就任。ホテルニューグランド伝統の「味」と「スタイル」を継承。
レストラン イル・ジャルディーノのコンセプトである「正統派イタリアンをカジュアルに」を守りつつ、旬の食材にこだわった料理作りを心がけ日々現場に立つ。

イル・ジャルディーノ スペシャリテ
ミラノ風 オッソブーコ 

イル・ジャルディーノにいらしたら、
ぜひ召し上がっていただきたい一品「ミラノ風 オッソブーコ」。
仔牛の骨付きすね肉をじっくりやさしく煮込んだ郷土料理で、
初代料理長サリーワイルから受け継がれた隠れた逸品。
白ワインやトマトに骨髄を溶かし込み、
グレモラータ(レモンの皮・パセリ)をかけて仕上げたソースは、
手間暇かけて作った料理ならではのコク深さがあり、
一度食べたら何度でも食べたくなるおいしさです。
ヨーロピアンテイストの中庭を前に、
90余年の時を経て尚愛される伝承の一皿をお楽しみください。

*ミラノ風オッソブーコ付きディナーコースはこちら

三浦半島で採れた
新鮮な魚介や野菜

1年を通じて気候が落ち着いており、土壌が豊かな三浦半島で採れた新鮮な魚介や野菜を使用。
素材本来のおいしさの追求にひたむきに取り組み、お食事がもっとおいしく、もっと楽しくなるようなお料理をご提供いたします。


【場所】 本館1階
【営業時間】 ランチ/11:30~16:30(L.O. 15:00)
ディナー/17:00~21:00(L.O. 20:00)
【席数】 49席(全席禁煙)
【ご予約・お問い合わせ】 TEL : 045-681-1841




ご予約・お問い合わせ

みなとみらい線「元町・中華街駅」
1番出口より徒歩1分
JR根岸線「石川町駅」徒歩13分