ホテルニューグランド伝統のカクテル

カクテル名  価格 Cocktail Story  
YOKOHAMA ¥1,633

サボイのカクテルブックにも
紹介されている世界的なカクテル。
港の美しい夕焼けのイメージなのか、
横浜へ来た記念に、と当バーで
「本場のヨコハマカクテルを」と
注文される方も多い。

BAMBOO ¥1,633

グランドホテル(1873~1923)の
支配人ルイス・エッピンガー氏によって
発案されたと言う。 
「竹」という名のカクテル。外国人に
とっての日本のイメージだろうか…?

 
 Martini New Grand

¥1,452

終戦直後の接収時代、マティーニに
使われるドライベルモットが入荷
されなかったため、当時のバーテンダーが
シェリーを代用してマティーニを作り、
将校たちに好評を博したという。
 
 Million Dollar ¥1,936

ルイス・エッピンガー氏が百万ドルを
夢見て
創作したとか…。
昭和初期の不景気な時代に流行。
ドライジンをベースにパイナップル
ジュースを
使い、表面を覆う細かな
卵白の泡が美しい。

 
Seven Seven

¥1,633

第2次大戦後の接収時代、当バーは
マッカーサー元帥直属の将校たちで
毎日賑っていた。そんな彼らの間で
もてはやされていたカクテルが
「セブン セブン」。

 
Hoover's Fizz ¥1,633

磯子の間坂から山下町のチャータード
バンクまで
市電で出勤していた
当バーの顧客・フーバーさん。

シーガーディアンの扉が開くのを待ちかねて、
このカクテルを飲むのが日課だった。

 

 

※ テーブルチャージはいただいておりません。
※ 上記料金には消費税・サービス料が含まれております。


オンライン予約

ご宿泊日(年/月/日)

/ /


ご宿泊人数
(1部屋の人数をご入力ください)

大人 名 



宿泊プラン一覧

ご予約の確認・キャンセル

ご利用日(年/月/日)

/ /

ご利用人数

ご利用店舗

お問い合わせ